produced by ACE

【びるどわーくす!39話】100年越しの建設許可

2019.11.1

Construnction Industory Media


  • 支払われた約5億円は、実は分割支払いの一部にすぎなくて、10年かけて総額約45億円を支払う契約なんだよ
  • 出てくる数字がどれも大きすぎて、もう何がなんだか…。
  • 100年以上をかけて建築されてきたこのサグラダ・ファミリアだけど、入場料の収益増加や3Dプリンタのような技術導入によって工期はどんどん早まってきてるの。2026年頃完成の予定だって!楽しみだね

キャラクター紹介

  • きさらぎ 礼(きさらぎ れい)
    一級建築士に受かった天才建築女子高生。
  • 水無瀬 仁美(みなせ ひとみ)
    礼の高校の友人。資材・工具に詳しいオタク。
  • 明智 メイ(あけち めい)
    有名な建築コンサルタントの娘。礼たちを意識している様子。
  • 信濃 やよい(しなの やよい)
    造園業者「信濃園芸」の一人娘。趣味はガーデニング。

作者:白鳳
◯◯年工事中!なんとまだ未完成!とワイワイしてるのが面白いのであって、いざ完成したら意外と盛り上がらないかもしれない…?

オススメ記事

【びるどわーくす!41話】樹を植えたい!

【びるどわーくす!40話】タワマン問題

【びるどわーくす!38話】ハロウィン!?

【びるどわーくす!第37話】建材EXPO(下)

運営会社 / 関連事業