produced by ACE

街中でよく見るけど意外と知らない【点字ブロック】とは?

2019.4.26

Construnction Industory Media

こんにちは。POPCONEのとまこです。

近年住みよいまちづくりのためにバリアフリー化が進んでおり、街中を歩いているとさまざまな場所で点字ブロックを目にすると思います。この点字ブロックにはいくつか種類がありますが、その意味を理解している方はあまり多くないのではないでしょうか?

そこで、今回は点字ブロックについて紹介していきます!

バリアフリーについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください!

 

点字ブロック

点字ブロックとは

点字ブロックとは、公共施設や駅などで見かける視覚障害者の歩行支援が目的として敷設されているブロック、もしくはタイルのことをいいます。正式名称は視覚障害者誘導用ブロックで視覚障害者が歩行する際に普段とほとんど変わらない歩行手段がとれて設置費用も安価であるため、視覚障害者を安全に誘導するための最良なシステムとして古くから使われていました。

 

点字ブロックの種類と特徴

点字ブロックは大きく分けると誘導ブロック、警告ブロック、内方線付き点状ブロック(駅のホーム)の3つに分けられています。どれもよく見かけるものですが、ひとつひとつにどのような意味があるのかご存知でしょうか?

点字ブロックにはどんな意味があるのか、ひとつ紹介します!

誘導ブロック

線が並んだ形状をしているブロックを誘導ブロックといいます。誘導ブロックは進行方向を示し視覚障害者を誘導します。ほかの呼び方で線状ブロックとも呼ばれていて視覚障害者が足裏もしくは杖で確認しながら線状の突起の方向に進行できるように設置されています。

警告ブロック

点が並んでいる形状をしているブロックを警告ブロックといいます。警告ブロックは危険箇所や誘導対象など、注意すべき位置を視覚障害者に知らせるブロックです主に誘導ブロックが交差する分岐点、横断歩道の前、階段の前、障害物の前などに設置されています。

内方線付き点状ブロック(駅のホーム)

駅のホームで見かける点状の突起と線状の突起が合わさったブロックを内方線付き点状ブロックといいます。視覚障害者の3人に2人が経験しているといわれる、駅のホームにおける転落事故防止策としてこのブロックが設置されました。

内方線付き点状ブロックはどちらがホームの端か足の裏か杖で判断できるようにするものです。ホームの外側には点状の突起、内側には線状の突起がついています。

 

点字ブロックの設置方法

点字ブロックは視覚障害者が安全に歩行するために点字ブロックを頼りにして行動しています。そのため、目の不自由な方にとって点字ブロックは命綱ともいえます。

識がない人が誤った設置の仕方をしてしまうと、目の不自由な方を危険な方向へ誘導してしまうことになりますので設置する際には知識が必要です。

誘導ブロックの設置

誘導ブロックを設置する際には、下記の事項を守らなければなりません。

  • 移動方向を認識しやすいようにする
  • 頭上周囲30㎝以内に障害物がない場所に設置する
  • 連続して設置する
  • 屈曲内部の角度が135度以上の場所に警告ブロックを設置しない
  • 必要な場所に誘導する
  • 足裏の感覚でブロックの方向を認識できる面積になるようにする

警告ブロックの設置

警告ブロックを設置する際には、下記の事項を守らなければなりません。

  • 障害物前で立ち止まれるようにする
  • 警告しているものを認識しやすいようにする
  • 分岐点がわかりやすいようにする
  • 足裏の感覚でブロックの位置を認識できる面積になるようにする

具体的な設置方法

上記でもご紹介しましたが、誘導ブロックは連続して設置しなければならないというルールがあります。誘導ブロックが途切れてしまうと視覚障害者は次のブロックの位置を足裏や杖で探さなければいいけません。

しかし、それでも誘導ブロックが途切れてしまう理由としてマンホールがあります。マンホールによるブロックの途切れを避けるために最近では、マンホールを避けて設置する改善策や蓋の上に点字を付けるなどの改善策がとられています。

 

点字ブロックの利用方法

視覚障害者の方は点字ブロックを頼りに歩行しています。まっすぐ歩きたいときは足裏や杖の感覚で誘導ブロックを確認しながら歩きます。誘導ブロックは連続して設置されているため、交差点の手前、階段の手前まで誘導してくれます。

交差点の手前や階段の手前まで誘導ブロックで誘導されたのち、警告ブロックでその先にある交差点や交差点などの危険を警告してくれます。

もしも点字ブロックの上に物を置いたりしてしまうと目の不自由な方の歩行妨害になってしまいます!

 

まとめ

いかがでしたか?今回は「点字ブロック」についてご紹介してきました。今まで点字ブロックについて無関心だった方も、今回の紹介で点字ブロックの重要性を知ることができたならうれしいです!

設置方法やルールなどについて知ることで点字ブロックに対して理解をし、今後の自分の行動も変えていきましょう!

 

以上とまこが紹介しました。次回もお楽しみに!

この記事に出てきた人

オススメ記事

ACE×OMOIYARIプロジェクト~台風19号被災地長野へ~

日本中が間違っている?エスカレーターの正しい乗り方

大型自動車の免許取得に必要な講習とは?

躯体三役のひとつ「鳶(職)」ってどんな仕事?

運営会社 / 関連事業