produced by ACE

マンションに住むなら高層階?低層階?あなたは何階がベスト?

2020.4.16

Construnction Industory Media

こんにちは!POPCONE GIRLのとまこです!

もしマンションに引越しするとしたら、何階に住みたいですか?話を聞くと「絶対に高層階がいい!」「低層階の方が便利!」など意見は分かれるようです。

今回はマンションについて、高層階や低層階など階数でのメリット・デメリットについてご紹介していこうと思います!

高層階が人気の理由

まずは高層階についてご紹介していきますが、どちらかのメリットがどちらかのデメリットになるケースは多いです。ここからはメリットをご覧いただきながらデメリットも知っていただければと思います !

景色が綺麗

高層階に住むメリットとしてよく挙がるのが景色が綺麗という理由です。基本的に高層マンションは都心部に作られることが多いため、高層階からは幾千の建物群を見下ろすことができ夜にはそれらが光となって綺麗な夜景を鑑賞できるでしょう。

高層マンションに住まいを考えている方々は20階以上の階数を希望される方が多いようです。

心理的に気分がよくなる

人は高いところから景色を見ると心理的に気分がよくなったり、天下をとったような気持ちになるようです。これは昔の日本の風習からも分かることで、偉い殿様はお城の高い場所に住んでいました。

このような傾向は現代人の中にも残っており、特に社会的なステータスの高い人は高いところを好むようです。

やっぱり高層階は気分がいいですよね!高いところからの景色には、どうやら不思議な力があるようです!

虫が入ってこない

高層階はなどのがはいってこないため、網戸などをつけずとも換気をすることができます。虫が嫌いな方はとても嬉しいメリットだと思います。一般的には8階以上であれば虫の心配がないとされています。

防犯面での安心感

低層階と比べると高層階の方が安全性は高いと言えます。もちろん絶対ではありませんが、高層階の方がベランダからの侵入がしにくくなる分、低層階に比べるとルートが限られて対策がしやすいと言えます。

低層階はベランダに簡単に侵入できたり、他のマンションからベランダや室内が丸見えにだったりするので、そのようなことが少し気になる方は高層階の方がよさそうですね!

 

低層階が人気の理由

ここからは低階層の人気の理由をご紹介します!

エレベーターなどの待ち時間がない

低層階は高層階に比べるとエレベーターの待ち時間が極端に短くなります。もしエレベーターが混み合っていても階段を利用することもできるでしょう。

高層階では、エレベーターの待ち時間が長いため、忘れ物をしてしまった時などは大幅に時間がかかってしまいます。特に朝のラッシュ時は余裕を持って家をでる必要があります。

高所が嫌いな方には低層階が人気

高所恐怖症の方や高い場所が苦手な方には低層階が選ばれることが多いです。また、高層階の景色にあまり興味のないという方にも、その他のメリットを加味してあえて低層階が選ばれるようです。

賃料が安く設備も使える

高層階は低層階に比べると賃料が非常に高くなります。同じ間取りでも階数が違うだけで家賃に数万円以上の差があるのは高層マンションであれば当たり前のことです。

しかし賃料が比較的安い低層階でも、マンションに備わっている下記の設備は平等に使用できます。

  • コンシェルジュ
  • トレーニングジム
  • スカイラウンジ
  • ワーキングスペース
  • ゲストハウス など

高層マンションの低層階を借り、賃料を抑えつつ便利な設備を使えるなんてお得な感じがしますよね!低層階に住んでいる方でもスカイラウンジなどは使えるので、高いところからの景色を堪能することは可能です。低層階に住んだからと言って「景色が味わえない!」ということにはなりませんね

 

まとめ

高層階に住むのと低層階に住むのには双方のメリットがあります。

高層階に住むメリットは下記の通りです。

  • 高いところからの景色が良い
  • 虫など入りにくく防虫対策などが不要
  • 低層階に比べると高い方が防犯対策になる など

低層階に住むメリットは下記の通りです。

  • エレベーターの待ち時間が短い
  • 高所が苦手な人でも安心
  • 安い賃料マンションの設備が使える など

みなさんはいかがでしょうか?双方にメリットとデメリットがあるので、みなさまの好みや、家賃、間取り、景色などの優先順位などを考慮して自分にあったマンション選びをしていきましょう!

以上!とまこでした!次回もお楽しみに!

この記事に出てきた人

オススメ記事

テラスハウスってどんな物件?特徴や選び方をご紹介!

ウォークインクローゼットとは?クローゼットとの違いや特徴を解説!

マットレスの種類はどれくらい?選ぶ際のポイントをご紹介!

自分に合ったお布団とは?種類や選び方をご紹介!

運営会社 / 関連事業