produced by ACE

突撃取材!ACE主催のゴルフコンペに密着しました!

2019.12.21

Construnction Industory Media

こんにちは!POPCONEインタビュアーのなっちです!

先日、本メディアの運営元である株式会社ACE主催のコンペ密着取材させていただきました!ACE主催のゴルフコンペは今回で7回目をむかえ、参加者は全て建設業界に関わりのある方々です、若い方からご年配の方まで、さまざまな方が参加されていました。

こちらのゴルフコンペは、建設業界の繋がりを広げたり交友を深めたりすることで、建設業界を盛り上げるきっかけづくりとして開催されているそうです!

開会式

開会の挨拶と始球式

始球式にはなんとプロゴルファーの南出プロに行っていただきました!

なんと、300Yを超えるパー4のホールをワンオン!!たった1打でグリーンにのせてしまいました!!これには参加者も「さすがはプロ!」という声をあげて驚き、最高の始球式となりました!

プロとのドラコン対決

1番ホール、先ほどワンオンを成功させた南出プロとドラコン勝負をしてからラウンド開始です。南出プロはハンデとして子供用のドライバーを使って対決します。それでもプロは250Y近い飛距離を飛ばし、参加者の方も負けじと頑張られていました。

プロとのニアピン対決

9番ホールからスタートをする方々はもう1人のゲスト、岡田プロによるショートホールのニアピン対決!岡田プロはほぼ100発100中でグリーン上にワンオンを成功させ、あたらめてプロゴルファーのすごさに注目していました。

ドラコン、ニアピンともにプロの方々と対決ができるなんて贅沢ですよね!朝の早いラウンドでしたが、みなさまテンション高めにスタートされていました!

 

コンペの後には交流会

人脈を広げる交流会

ラウンドが終わった後はそのままクラブハウスで交流会がおこなわれました。交流会では参加者の中で名刺が交換をされたり、業界の情報交換をしたりと交流を深めていらっしゃいました。

ゴルフコンペでの交流会はゴルフという共通の趣味でも話ができるため、初対面の方とも仲良く話ができるのがいいですよね!

表彰式

交流会の時間もほどよく流れ、いよいよ表彰式の時間がやってきました。このゴルフコンペではダブルペリア方式ルールを取り入れられているため、単純にゴルフの上手い下手では順位が決まりません。このルールでは運の要素も取り入れて順位に反映されるため、誰が何位で呼ばれるか予測できない楽しみがあります。

優勝、準優勝者だけではなく、ドラコン賞ニアピン賞などさまざまな賞と豪華商品が受賞者に渡されていきました。

受賞された皆さま、おめでとうございます!

 

まとめ

プロゴルファーをゲストに迎え今回で7回目の開催を迎えた株式会社ACE主催のコンペは100人近い参加者の方々でとても盛り上がっていました。ゴルフの話だけではなく建設業界の情報公開や交流などを深め、今後の仕事にも繋がるようなゴルフコンペになったと思います。

参加者の方々がゴルフも交流会も楽しそうに過ごされていたのが、とても印象的でした!

ゴルフを通じて交流を深めたり広げたりできるのはとてもいいですね!私はゴルフをしたことがありませんが、はじめてみたいなぁと思えた1日でした!(笑)

以上、なっちがお送りしました!次回もお楽しみに!

この記事に出てきた人

オススメ記事

現場報告!大阪の文化を発信するだんじりフェスティバル初日!

建設業界の営業方法とは?【内装工事現場監督Sさんの場合】

【現場に突撃!】屋外室内の塗装現場を見学!

運営会社 / 関連事業