produced by ACE

建設業界でよく使われている建具とは?

2019.7.6

Construnction Industory Media

こんにちは!POPCONEのなっちです!

皆さんは建具という言葉をきいたことがありますか?実は生活の中でとても重要な役割をしており、私たちの住まいに必ずあるものです。

今回はそんな身近にある建具の役割をご紹介していきます

建具が指すものとその役割

建具とは

建具とは戸、障子、襖、など開閉して空間を仕切るものの総称です。

おもに壁(外周壁や間仕切壁)の開口部に取り付けられて扉や窓として用いられることが多く、用途は、出入口、通風口、採光、遮音、防犯など多岐にわたります。それぞれの用途に合わせさまざまなタイプの建具が用いられています。

ちなみに、もしも住まいに建具がないとこんなことになります

  • 室内がまるみえ
  • 雨風が室内に入りたい放題
  • 室内が暑い・寒い
  • 冷暖房が効かない
  • 話し声・生活音が外につつぬけ など

建具がなかったらと考えると大変!快適に過ごすために、建具はなくてはならないものですね!

建具の種類

建具にもたくさんの種類があります。ひとつひとつ見てみましょう!

外周(外回り)建具

玄関や勝手口などにあるドア・戸を指して「出入り口建具」と呼ぶこともあります。も含め、建物を囲む建具の事です。

外構築(エクステリア)

建物の外にある構造物をまとめて表す言葉です。門・車庫・物置・アプローチ・堀・垣根などを指します。

内部建具

建物の中にあるしきりを表す言葉です。室内ドア・障子・ふすま等を指します。開け閉めがしやすく人が行き来しやすい性能が求められます。設置場所によって、部屋全体を明るくしたり広々と見せたりできます。

 

主な建具メーカー

建具を扱う主なメーカーをご紹介します!

LIXIL

株式会社LIXILは建築材料・住宅設備機器業界最大手の企業で、株式会社LIXILグループの主要企業の一つです。

YKK AP

YKK AP株式会社はアルミ建材メーカーです。YKKグループでファスナー事業と並ぶ中核事業を担っており、アルミサッシの国内シェアはLIXILに次いで第2位です。社名の「AP」の部分は「Architectural Products」の略だそうです。

Wood One

株式会社ウッドワンは、広島県に本社を置く木質建材メーカーです。2002年10月に株式会社住建産業より社名変更しました。1990年はニュージーランドの国有林の経営権を取得しています。

仕様や配置を考えて建具をひとつ変えるだけで、部屋の印象や使い心地も大きく変わるんですね!

 

建具屋さんの仕事とは?

建設業界には大工さんはじめ多くの専門家が携わっています。その中でも、私たち一般人がなかなか直接やり取りすることが少ない専門家の一つが建具屋さんです。

建具屋さんは住宅会社や工務店などの依頼を受けてドアや戸などの建具を製作するのが仕事です。建具に使われる伝統意匠「組子」に代表されるような複雑な木工を得意としています。

建具屋さんの主な仕事内容

建具屋さんは、ドアや戸の取付けの他にもいろいろなお仕事があります。

  • 扉の開閉をスムーズにする
  • 鍵や割れたガラスの交換
  • オーダーメイドの障子の製作
  • 格子戸・網戸・雨戸の製作

上記にあげた項目は建具屋さんのお仕事のほんの一部で、その他にもたくさんあります。どれも私たちの生活にとても身近なものですね。

ちなみに!日本の木造建築などでも身近なのがガラス戸です。クリアガラスすりガラスの他にも、棒状のモールガラスや表面が細かくカットされたダイヤガラスなど、ガラスだけでもさまざまな種類がありますね。

オーダー家具にも対応できる

気になる家具やインテリアを見つけても自分のお家には合わない……そんなことありませんか?

そこで具体的なイメージを持って建具屋さんに相談をすれば、オーダーメイドで製作をしてもらうことも可能です。比較的小規模で運営をしているのも建具屋さんの特徴なので細やかな要望や相談にも対応してもらえます。

その後不具合が生じた時は、すみやかに対処してもらう事もできるでしょう。オーダーメイドの建具を作ってもらうことで、より思い入れが深く快適な空間になること間違いなしです。

 

まとめ

建具とはプライバシーを保護したり快適に生活するのに不可欠なものですが、最近では実用性以外にも空間を彩るデザイン性の高い物が増えてきていますね。種類も数多くあってまだまだ知らない事が沢山あるんだなと驚きました。

知識を身につけることで選択肢が増えると、より生活の枠が広がりますね!

お洒落な建具は建築資材専門の通販サイトで購入出来ます!探してみると気になってたものがお得に手に入るかも!ぜひチェックしてみて下さいね!

 

以上、なっちでした!次回もお楽しみに!

この記事に出てきた人

オススメ記事

地球の未来につながる資格、造園施工管理士とは?

流行りのIoT化が建築業界にもたらす影響とは!?

【玉掛け技能講習修了】重宝される!現場で人気の資格

【建設業経理士】キャリアアップにおススメの資格!

運営会社 / 関連事業